ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.06.11 Saturday

身近なところで活躍中!クラウド最新事情

 ITホワイトボックス「身近なところで活躍中!クラウド最新事情」

クラウドコンピューティングについてです。

・ネットストレージ
ストレージ=記憶装置なので、ネット上の記憶装置です。
メールもwebメールでみるようになり、近年、サービスが増えました。
ほか、自分が使っているのは、
・dropbox
・evernote
・google document
です。スマートフォンとも連携して、とても便利。
ほかに何かいいものがあれば、教えてください。

・企業向けSNS
社員向けのつぶやきとかいろいろな機能があるようです。
弊社は、aipoというグループウェアを使ってます。
サーバ構築しないで、サービス提供しているものを使っているので、クラウドになります。
社内掲示板、スケジュール管理、ドキュメント共有などの機能があります。
http://www.aipo.com/

・ミラーサイト
東日本大震災で、公共機関へのアクセス集中を回避するために、リクエストした分だけをサーバからキャッシュして、ミラーサイトで見せるということが行われていたそうです。
2011.05.16 Monday

ITが導く“みんなの医療”

ITホワイトボックス「ITが導く“みんなの医療”」
医療システムについてです。

・電子カルテ
紙を電子データにするメリットはエコ。
さらに電子データはクラウド化され、各病院からの閲覧が可能となった。
病院ごとに異なるシステムを利用しているため、クラウド化する際にデータ形式が異なる問題があるが、データの項目情報となるタグデータを一緒に登録することにより、実現している。

・コンティニュア
血圧や体重の測定器で使用される通信規格であり、測定と同時にデータをPCへ送信する。
データ連携によるサービスが期待される。

・集合知
集合知とは多くの人からの情報を集計するという意味。
医療の集合知としては、副作用を投稿できるというサイトがあり、より多くの情報が集められるようになっているというのがある。

医療業界はITの投資による伸びしろがすごい。
2011.05.14 Saturday

より速く より便利に ネットショッピング最新事情

ITホワイトボックス「より速く より便利に ネットショッピング最新事情」

amazonとかグルーポンとかネットショッピングの話題です。

・フリーロケーション
在庫を適当な場所に置くことであいうえお順等に整理して陳列するコストを省くこと。
商品の場所情報はもちろん持っているので、すばやく探すことができる。

・ソーシャルコマース
クーポンを共同購入して商品やサービスを割引するサービス。
購入者が制限時間内に一定数、集まらないといけないので、購入者がSNSやtwitter等を使って宣伝をしてくれるところに提供者のメリットがある。
赤字になる場合もあるが、リピーターを期待している。

・ジオメディア
接続サーバのIPアドレスや無線LANの電波から位置情報を取得するサービス。
GPSを使用する必要がない。

amazonはすでによく使う。
ソーシャルコマースも使ってみたい。
2011.05.02 Monday

コンビニに“必ずほしいものがある”理由とは?

ITホワイトボックス「コンビニに“必ずほしいものがある”理由とは?」

コンビニとITです。

・POSシステム(Point Of Sales system:販売時点情報管理システム)
商品が売れた情報をコンピュータに記憶するので、リアルタイムに在庫情報を管理できる。
その在庫情報は製造元、配送センターへも配信され、正確で即効性のある在庫管理を実現する。

・マルチメディアキオスク
ATM、チケット販売や保険加入などコンビニの端末を使って様々なサービスを受けられるのは、インターネット接続しているから。

・データマイニング
販売情報を記憶することで、客層やついで買いの傾向を分析し、サービスに生かす。


あまり、目新しい情報はなかったです。
2011.05.02 Monday

世界を席捲!? スマートフォンの戦略に迫る

ITホワイトボックス「世界を席捲!? スマートフォンの戦略に迫る」

アンドロイドの特集です。
googleの国際提携ディレクター、ジョン・ラーゲリンさんがgoogleの戦略を語っていました。

・米スマートフォンOSシェア率
アンドロイド:29%
iOS:27%
BlackBerry:27%
その他:17%
とうとう、アンドロイドがiPhoneを抜きました。

・ジョン・ラーゲリンさんの話
1.タブレット
次の狙いはタブレット。
大きな端末で何ができるかということに注目している。
今後、コンテンツが充実されていくことでしょう。
書籍はやっぱり、大きいほうが確実に見やすいなあと思う。

2.スマートグリッド
何度も云ってる家電との連携。

3.なんでアンドロイドを作ったの?
googleを使ってもらうユーザを作るため。(本業は検索連動広告だから)
アンディ・ルービンさんという人がアンドロイドOSを作った。
携帯端末からインターネットが利用できることで、ユーザを増やす。
日本ではすでに当たり前にPCでインターネットしていますが、世界で見ると、60数億人のうち、ネット利用しているユーザは20億人、残り40億人は新規ユーザとなりえる。
また、常時、電源ONである携帯端末であることで、利用時間も増やす。

googleのミッションは「世界中の情報を整理してあげよう」
確実に実現しつつある。
2011.04.23 Saturday

なぜハマる?新ゲームビジネスの秘密

ITホワイトボックス
 「なぜハマる?新ゲームビジネスの秘密」
です。

グリーとかモバゲーとかの話ですね。
会員数も利益もすごいんだそうです。

・バイラルループ(Viral Loop)
ウィルスに感染したかのようにユーザが広まること。
グリーの会員数は現在、2383万人。7年前の1万人からここまで伸びている。
携帯電話さえあればできてしまうこと。
無料でできてしまうこと。
気軽にできること。
友達を紹介することで仮想通貨が手に入ること。
そういう仕組みで増えている。

収益モデルはフリーミニアム。
全体の2割の人から収益の8割を上げてるんだそう。


SDK(Software Development Kit)
ソーシャルゲーム用のソフトウェア開発キット。
ライブラリ群とかエミュレータ、デバッガとか。。
そういえば、javaもSDKっていうよね。


・アジャイル開発
短い期間の開発を繰り返すソフトウェア開発手法。
ソーシャルゲームはバージョンアップでゲームがバージョンアップしていき、期間限定セール、イベントなど、ユーザを飽きさせないための工夫をしている。


個人的にはゲームとは思えないので、全くやらないけれど、ビジネスとしてはすごい。
スマートフォンの躍進で、ますます発達することでしょう。
手軽なゲームが人気になると、逆にコンシューマーゲームの採算がとれなくなり、ゲーム業界は衰退してしまわないだろうか。
ゼビウスの遠藤雅信が出ていた。
いまは、ゲーム会社の社長らしいです。
2011.04.12 Tuesday

SIMロック解除で何が変わるのか?

ITホワイトボックスより
「SIMロック解除で何が変わるのか?」

携帯電話のSIMカードとロック解除について。

・SIMカード
Subscriber Identity Module Card(契約者識別モジュール)
携帯電話1台に1枚挿して利用する。
携帯電話番号、メールアドレス、どの国の通信事業者を利用しているなどの情報を記録。
ヨーロッパで誕生した規格。

・SIMロック
日本の携帯電話の端末は、その通信事業者のSIMカードしか利用できないようロックがかかっている。
しかし、総務省がユーザの利用の選択肢を増やすという観点で2010年、ガイドラインを発表。
2011年4月以降に発売する携帯電話端末はロックを解除される。
ユーザは、携帯電話端末と通信事業者を自由に選択することが可能となり、サービスの競争から、コスト安になることも期待できる。

・LTE(Long Term Evolution)
新しい携帯電話の通信規格。FTTHくらいの通信速度がある。
ただ速くなるだけでなく、次世代通信規格として、LTEで統一される予定であり、そうなると、SIMカードを日本のすべての携帯電話端末で利用できることとなる。(現在は、SIMロックが解除されても、携帯電話端末の通信規格が異なると利用できない)

第3世代携帯電話
W-CDMA:ntt docomo, softbank
CDMA2000:au

第3.9世代携帯電話
LTE:ntt docomo(Xi 2010年12月24日より開始), softbank(2013年予定), au(2012年予定)

携帯電話は、ものすごい勢いでパソコンに近づいていってる。
2011.04.10 Sunday

新機種 続々! スマートフォンの違いとは?

 ITホワイトボックスいつの間にか再開してました。

第1回「新機種 続々! スマートフォンの違いとは?」
いま話題のスマートフォンについてです。

・オープンソースOS
android OSはオープンソースである。
オープンソースは自由に改造が可能であるが、改造したコードを公開しなければならない。
androidのOSの非コア部(付加機能)についての改造はコードの公開義務はない。
→開発企業にとってのメリットといえる。

・サンドボックスモデル
アプリケーションはアプリケーション境界を持ち、その範囲内でのみの実行権限を持つ。
GPS、個人情報、写真など。。
それらの機能を連携して使用する場合は、ユーザが許可をする。
→許可を悪用した利用したウィルスが存在する。

・ポストPC
androidが家電に組み込まれることにより、それぞれが従来のPCの役割を果たすという意味。
それにより、ネットワークを利用した家電の連携が将来、可能となる。

スマートフォンを語るときに、ほぼandroidの話題になってしまうあたり、いかにgoogleがスゴイかってことですね。
androidワクワクします。
会社でも取り入れていきたいという意向もあるし、個人でも興味があるので、勉強します。
2010.11.28 Sunday

AR拡張現実って知ってる?

ITホワイトボックス再放送「AR拡張現実って知ってる?」

「セカイカメラ」って有名ですが、拡張現実って、まさにコレのことですね。

・AR(Augmented Reality)
実際に見える現実の風景やモノに、それらに関連するネット上の情報を融合して見せる。
「ドラゴンボール」の相手の戦闘力が分かる「スカウター」もAR。
「ターミネーター」の服一致判定、サラ・コナー判定もAR。

・GPS(Global Positioning System)
人工衛星から、現在位置、方角情報を取得する。
カーナビから、最近は携帯電話、デジタルカメラなどにも搭載。

・UGM(User Genetated Media)
ユーザが作るメディア。
amazonのレビュや、食べログなど。
「百聞は一見に如かず」と云うけれど、百聞も充実した。

これらを組み合わせたスマートフォンは、まさにARのためのメディア。
やっぱり、スマートフォン欲しい。
Android携帯かiPhoneか迷いますので、情報収集しようと思います。
2010.11.25 Thursday

ケータイで映像が見られるようになったのはなぜ?

ITホワイトボックス「ケータイで映像が見られるようになったのはなぜ?」

携帯電話の画像関連の話題です。

・写真メール
いまでは当たり前の機能ですが、懐かしや2000年に登場した機能です。

・液晶ディスプレイ
液晶テレビの40倍の密度があるので、えらい綺麗なんだそうです。

・ストリーミング
動画再生です。

◆ストリーミング
ストリーミングサーバをアクセスして、再生。

◆プログレッシブ ダウンロード
ダウンロードしながら、再生。

◆ワンセグ
電波を利用。
Powered by
30days Album
PR