ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.05.16 Friday

apacheのssl設定

仕事でapacheにssl設定をしました。
これでhttpsが使えます。
意外と簡単。

■証明書がすでにある場合
・ssl設定ファイルを編集し、以下を追加
vi /etc/httpd/conf.d/ssl.conf

- SSLサーバ証明書ファイル
SSLCertificateFile .crtファイルへのパス

- 中間証明書ファイル
SSLCACertificateFile .crtファイルへのパス

- 秘密鍵ファイル
SSLCertificateKeyFile .keyファイルへのパス

・apache再起動
service httpd restart

■自己証明書を作成する場合
・秘密鍵の作成
openssl genrsa -aes128 1024 > server.key

・公開鍵の作成
openssl req -new -key server.key > server.csr

以下を入力
Enter pass phrase for server.key:秘密鍵のパスフレーズ
You are about to be asked to enter information that will be incorporated
into your certificate request.
What you are about to enter is what is called a Distinguished Name or a DN.
There are quite a few fields but you can leave some blank
For some fields there will be a default value,
If you enter '.', the field will be left blank.
-----
Country Name (2 letter code) [AU]:国名(JP)
State or Province Name (full name) [Some-State]:都道府県(Tokyo)
Locality Name (eg, city) []:市区町村(Setagaya-ku)
Organization Name (eg, company) [Internet Widgits Pty Ltd]:会社名(griffin inc.)
Organizational Unit Name (eg, section) []:部署名(ATG)
Common Name (eg, YOUR name) []:名前(Taro Yamada)
Email Address []:空白

Please enter the following 'extra' attributes
to be sent with your certificate request
A challenge password []:空白
An optional company name []:空白

・デジタル証明書の作成
openssl x509 -in server.csr -days 365 -req -signkey server.key > server.crt

上述の手順でssl.confファイルに設定を追記し、httpdを再起動。

■パスフレーズを省略する場合
秘密鍵にパスフレーズを設定するとhttpdの起動時にパスフレーズの入力を求められる。
これは、煩わしい。これを省略する手順。

・パスフレーズを記述したシェルを作成
#!/bin/sh
echo "passphrase"

・ssl設定ファイルに以下を追加
vi /etc/httpd/conf.d/ssl.conf

- パスフレーズファイルの指定
SSLPassPhraseDialog  exec:パスフレーズ出力ファイルへのパス

以上

参考
Apache + OpenSSL証明書インストール手順
Apache/SSL自己証明書の作成とmod sslの設定
SSLのパスフレーズ(Pass Phrase Dialog)入力を省略してApacheを起動する
2013.06.27 Thursday

mantis(バグ管理システム)

mantisはapache, php, mysqlで動作するバグ管理システム。
小規模プロジェクト向けのシステムということが特徴らしい。
会社で中村さんに教えてもらいました。

trac, redmine, candycane, jiraと同類のツールなんだけれど、全く聞いたことがなかったので、驚いた。
ほんとにいろいろな便利システムが存在するね。

結局は、好きなの使えばいいんだけど、知名度からいって、redmineが一番良さそうな気がするよ。
2013.06.25 Tuesday

jenkinsインストール

centos6.3にjenkinsをインストールしてみました。
・javaインストール
yum install -y java-1.7.0-openjdk.x86_64
・jenkinsをレポジトリに追加
wget -O /etc/yum.repos.d/jenkins.repo http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins.repo
rpm --import http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins-ci.org.key
・jenkinsインストール
yum install -y jenkins
・ポート番号設定
vi /etc/sysconfig/jenkins
JENKINS_PORT="8090"
に変更
・jenkins起動
service jenkins start
・サーバ起動時にjenkins自動起動
chkconfig jenkins on
・ファイアウォール設定(ポート番号へのアクセス許可)
vi /etc/sysconfig/iptables
-A INPUT -p tcp -m tcp --dport 8090 -j ACCEPT
を追加
・ファイアウォール再起動
/etc/rc.d/init.d/iptables restart
・jenkinsへアクセス
http://hostname:8090/
javaで動作するので、javaをインストール。
ポート番号はtomcatとかぶらないよう8080から変更。
あとは、ポート番号のアクセス制限をしていたので、そのポート番号のアクセスを許可するよう修正。
インストールしながら、曽我ひとみさんの夫のジェンキンスさんを思い出しました。
佐渡島へ旅行したとき、佐渡歴史伝説館におられました。
おみやげやで働いているんですね。
告白も読みました。
2013.03.10 Sunday

subversionのipアドレス制限

会社サーバにsvnを入れた。
yum -y install subversion

svnの管理にはsubminが便利。
ブラウザからレポジトリ、ユーザ、グループの操作ができる。

そして、鹿児島の方と一緒に作業をするので、ipアドレスで制限をかけた。

subversion.confに許可するipアドレスを記述。
Satisfy All:アドレスによる アクセス制限を満たし、かつ正しいユーザ名とパスワードを入力すること
を指定する必要がある。

Satisfy Any: アドレスによる アクセス制限を満たすか、 または正しいユーザ名とパスワードの入力をすること
こっちがデフォルトで記述されていたためハマる。
2012.12.18 Tuesday

gitはじめました

gitの本を買いました。
gitとgithub覚えます。

2012.11.03 Saturday

インストールマニアックス

インストールマニアックスというイベントが開催されています。
windows azureをレンタルして、オープンソースを2つインストールするとamazonの商品券15,000円が参加賞としてもらえます。
インストールした数を競い、上位者には商品もあります。
期間中にかかる費用は6,000-7,000円とのことで、参加賞だけでかなりお得。
think itでの連載もありますので、イージーなのではないかと。
私、エントリしました。
みんなもやりませんか?
2012.05.09 Wednesday

WordPress

いま、会社でWordPressを調査している。
オープンソースのブログCMS(コンテンツマネージメントシステム)
php, mysqlで動作するので、ちょっとしたサーバをレンタルすれば利用できるので、個人で使っている人も多いようである。
ページ構成はphp、コンテンツの内容はdbとなっている。
サービスとしてのブログの管理と似ているが、スタイルの部分のコードをいじれるので、無限のカスタマイズ可能。
テーマとプラグインがオープンで公開されているので、絶えず進化している。

プラグインで利用したのは、
・HTML5 Video Player for WordPress
html5のvideoタグを簡単記述で生成

・WPTap News Press
iPhone, iPad等のモバイルプラットフォーム向けのhtmlを生成

有名ブログや有名企業も使用しているので、とてもいいもののようである。

WordPress | 日本語
2011.06.15 Wednesday

trac lightning

trac lightningはtrac(プロジェクト管理)のオールインワンパッケージ。
webサーバ、dbサーバの構築、設定等までを自動で行ってくれます。

さらに、
・subversion(バージョン管理)
・maven(ビルドツール)
・hudson(CIツール(ビルド、テスト、レポートの自動化))
の連携も簡単にできるのだそう。
すごい。使ってみたい。

http://sourceforge.jp/projects/traclight/
Powered by
30days Album
PR