ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【アジャイルサムライ】#19 現場の状況を目に見えるようにする | main | 【アジャイルサムライ】#21 リファクタリング >>
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.11.30 Friday

【アジャイルサムライ】#20 ユニットテスト

JUnit等によるテストコードはたくさん書いたほうがよい。

・素早いフィードバックが得られる
どこかを壊してしまったことがすぐにわかる。

・極めて低コストにリグレッションテストを実行できる
自動化で再テストが楽チン

・デバッグ時間を大幅に削減できる
バグの場所はすぐにわかる

・自信を持ってデプロイできる
しっかりテストされているので安心

JUnitを使ったテストの自動化は最初は大変だけれど、できてしまえば、再テストがすごく楽。
気持ちいいよね。
だけど、業務システムの開発では、あまり使われない。


2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR