ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 第40回HTML5とか勉強会 | main | amazon redshift >>
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.07.28 Sunday

モバイルアプリ開発の新潮流【日経SYSTEMS2013年8月号】

日経SYSTEMS 2013年8月号から表題の特集を読みました。
モバイルアプリ開発についていろいろ書かれていました。

・アプリのオフライン化
webシステムをアプリケーションの代替とする場合があった。
webブラウザーから利用するので、osを意識することがなく、モバイルでなくても利用できるが、オフラインでは利用できない。
開発するには楽チンなのだが、いつでもどこでもスムーズに利用したいという顧客ニーズが多いらしい。
そこで、webに配置していたコンテンツをアプリ側に配置し、データのアップロードやアップデートなど必要なときのみ通信するという事例を紹介していた。

モバイルアプリらしくていいと思うよ。
そうでもしないと単なるwebアプリだもんね。

データ更新をサーバから端末へ通知するしくみ。
端末からデータ更新を問い合わせしないので、バッテリー消費を抑えられるというわけ。
これ、baasじゃないですか。無償で使えるそうです。
chrome向けもある。iOSはどうするんだ?

・ワンソースマルチプラットフォーム
1つのソースでAndroidとiOSアプリができちゃう開発フレームワーク。
昔からありますね。最新バージョンは2.6。
WebViewでホームページをラッピング。
動作が遅いのが問題になり、結局、ネイティブにしたという話はよくある。
いつの間にか日本語ページが充実してました。

これも昔からありますね。最新バージョンは3.1。
昔からandroidに対応するのに固有処理が必要と聞いていたのだけれど、本書にも書いてありましたね。
修正しないんだね。。
PhoneGapと違い、ネイティブアプリになるので、xcodeがどうしても出来ない人にはいいのかもしれない。

- Caede
有償のフレームワークで、業務アプリに特化しているらしい。
初めて聞いた。

- その他
他にも調べてみたらACORNというのが出てきた。
HTNL5で開発とあり、PhoneGapに近そうな印象。
monacaもどんどんバージョンアップしている。

・TaaS(Testing as a service)
androidは端末数が多すぎてテストが大変。
その解決策として、テストフレームワークが登場。


Scirocco Cloudでは、制御サーバにandroid端末が用意されていて、webブラウザを介してそれらを遠隔操作できる。
遠隔操作なので、ハードウェア関係の動作確認や実際の操作感などは分からない。
テスト自動化もある。工数が17%減とのこと。
androidはつらいね。
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR