ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Clean Coder | main | 【初心者歓迎】進化するWeb開発!!HTML5、最新技術YEOMANで一歩先の開発スタイルを!! html5jエンタープライズ部現役副部長が 業務アプリケーション開発の「いま」をとことん語ります!! >>
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.05.28 Wednesday

第六回ゆるぎー いつやるの?Git入門

表題の勉強会に参加してきました。

ゆるぎーという人が教えてくれるシリーズなのかしらんと思っていたら、
ゆるゆるギークを育成する会
の呼称とのこと。

登壇はサイバーエージェントの松下さん。
gitは1年前くらいからたまたま使うようになったそうなんですが、本まで出されているというプロフェッショナル。
1年でここまでなれるので、きちんと理解すれば難しくないということを強調されていました。

・松下さんの本


・松下さんtwitter
@matsukaz
フォローしました。

・今日のスライド

gitの説明をしてからのハンズオン。
話は分かりやすく、資料も素晴らしく、いい勉強会でした。
ステージングエリアのことがより理解できました。
松下さん、ありがとうございます。

ためになったことをメモ
・pullはfetch+merge/rebaseである
fetchとmerge/rebaseを同時にやってくれている。
pullそのままだとmerge、--rebaseオプションでrebaseとなる。

・ステージングの利点
commitの単位を調整できる点が優位。

・mergeとrebaseの違い
mergeは相手ブランチをマージした新しい履歴を作成する。
rebaseは相手ブランチに続いて、ブランチ元の履歴を追加する。
masterからrebaseはしない。
トピックブランチが少し分かった。

・学習サイト
LearnGitBranching
gitブランチの操作をwebブラウザから視覚的に学べるサイト。
githubにソースがある。やはりjsで動いているようだ。
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR