ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.02.05 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.05.10 Saturday

centos5にphp5.4をインストール

centos5には最初からphp5.1.6が入っている。
cakephp2.xを動かすのにはphp5.2.8以上が必要なので、phpのバージョンアップをする。

・パッケージマネージャを取得
wget http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/CentOS/5/x86_64/ius-release-1.0-11.ius.centos5.noarch.rpm
wget http://dl.iuscommunity.org/pub/ius/stable/CentOS/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm

・パッケージマネージャをインストール&アップデート
rpm -Uvh epel-release-5-4.noarch.rpm
rpm -Uvh ius-release-1.0-11.ius.centos5.noarch.rpm

・古いphpは削除
yum erase php-cli php-common php php-ldap php-mbstring php-mysql php-pdo

・php5.4をインストール
yum install php54 php54-cli php54-common php54-mbstring php54-mysql

・phpのバージョン確認
php -v

以上
2014.05.08 Thursday

プロジェクトマネジメント知識体系ガイド

会社から支給されました。


勉強してPMP試験を受けます。
この本はでかすぎて、やる気を削ぐ。
そして、読みづらそう。

この資格を持っていることが、官庁入札の条件であることがある。
会社は入札したいから、この資格を持っている社員が欲しくて、受験させてくれる。
よい機会だから、頑張ります。
 
2014.04.23 Wednesday

ホームページリニューアル

スティーブン・セガールの沈黙シリーズをコンテンツにしたホームページを作っていたのですが、このたび、リニューアルしました。
http://under-siege.appspot.com/

技術的なところでは、以下を使ってみました。
bootstrap
jQuery
magnific-popup
jQuery social button
timeQuery.js
google map api
google app engine
google analytics
 
2014.04.19 Saturday

開発ツール徹底攻略【vim】

web+db pressの再編集誌で開発ツールとしてgit, github, jenkins, vim, emacsを取り上げています。



emacs以外ぜんぶ興味があったので、買いました。

vimで初めて知った使いこなしたいコマンドをメモ。

■ビジュアルモード
hjklで範囲選択が可能。
選択範囲に対して編集コマンドを実行できる

・以下で開始
v:文字単位
V:行単位
<C-v>:矩形単位

矩形選択からI, Aで文字挿入ができるのも便利。
まとめ編集ができる。

■補完
<C-n>
<C-p>(候補の最後逆から)

■インサートモードでの文字削除
<C-h>:一文字
<C-w>:単語単位
<C-u>:行単位

■折り返し行を飛ばさないで上下移動
gj:下
gk:上

■eclipseのvimプラグイン
vrapperだけじゃないみたい。こちらのほうが新しそう。
eclim


■役立ちサイト
どちらもvim情報が満載。
vim-users.jp
名無しのvim使いへようこそ

gitとjenkinsについてはまたいつか。。
2014.03.21 Friday

Sencha いろはの「ろ」

表題の勉強会に参加してきました。
前回、ハンズオンでメモ帳アプリを途中まで作ったのですが、そのソース解説でした。
が、よく分からんかった。。
フレームワークの構成を理解していないからですね。
コードと処理がぜんぜん結びつきません。
勉強不足でした。
勉強会に出るだけじゃダメなんだ。
自力で何か作らないといけない。
なんでもいいから手を動かすんだ。

前回のスライド

田中さんのブログ

 
2014.03.14 Friday

ずばりわかる!データベース

日経ソフトウェアのDB連載をまとめた本です。
2006年に出た本なので、どんだけ積んどいたんだって感じです。
やっと読みました。
当時、データベース設計に興味があって買ったものと思うんですが、
初級的内容が多いので、いま読んでもあまり学ぶところがなく、、
会社の小島くんにあげようと思います。
買った本はすぐ読むべきということを痛感。

それでも、初めて知ったこともいくつか。
Firebird(フリーのRDB)
初めて聞いたデータベース。
名前がカッコいいね。
事例を調べたらj:comが出てきました。
日本での知名度は低いらしい。

・XMLデータベース
XMLデータベースは、テーブル定義を持たずに、XMLデータをそのまま格納できる。
mongoDBのドキュメント指向みたいなものだね。たぶん。
柔軟性が高い分、性能でRDBに劣るようだ。
以下の製品が紹介されていた。
Yggdrasill
NeoCoreXMS
Xindice(apache)

2014.03.04 Tuesday

cross-domain-ajaxを使ってみました

javascriptでcross-domain-ajaxというajaxで他ドメインのページ内容を取得できるライブラリがあります。
これを使ってクライアントでスクレイピングができるというのを試してみます。

テレビ東京の「午後のロードショー」のホームページを取得して、整形するサンプル。
セガールが出る日は強調表示します。
できましたが、ちょっと時間がかかりますね。
著作権はテレビ東京に属します。

サーバプログラムの使えない環境の人が、スクレイピングしたいとしたら、こうするしかないのではないかな。
やはり、cronでデータをデータベースに格納しておき、データベースを参照してデータを表示するというのが効率的。
スクレイピング夢が広がりますね。午後ローtwitter botとか、、午後ローgoogle calとか、、

2014.03.01 Saturday

canvasでウラムの螺旋

html5のcanvasでウラムの螺旋を書きました。
ウラムの螺旋とは、1を中心に続く数字を螺旋状に描いていき、素数に印をしていくと、不思議な形が見えるという素数の視覚化の手法です。

こんな感じ。○付数字が素数。
161514  
18ィ喚12
械僑鵜↓  
20В牽10  

2014.02.27 Thursday

timeQuery.jsを使ってみました

年表を表示するライブラリがないかと探していたんですが、いろいろありました。
Javascript使用の年表(タイムライン)表示に関してのメモ
ここがよくまとまっていて参考にさせていただきました。

結構、高機能だったので、もっとシンプルなものがないものかと更に探してみまして、timeQuery.jsに行き着きました。
jquery uiのスライダーを利用した年表で、非常にシンプルです。
このライブラリを使ってみましたので、メモ。

ライブラリを読み込んで、divからtimeline()を呼ぶだけです。
divの子要素に年ごとのdivを作り、更にその子要素に年をh1、テキストをdivで作ります。
簡単なので、サンプルのhtmlを見たらすぐ分かります。
年表表示する前の整形前テキストが一瞬、表示されてしまうので、最初は非表示にしておいて、timeline()後に表示するようにしてみました。

2014.02.18 Tuesday

chromeのモバイルエミュレータ

先日のsencha touchハンズオンで教わったchromeのモバイルエミュレータの起動方法をメモ。

1.デベロッパーツールを起動(F12キー)
2.デベロッパーツール右上の歯車アイコン(settings)を選択
3.「overrides」を選択し、「Show 'Emulation' view in console drawer」をチェック
4.settginsを閉じる(XボタンまたはESC)
5.デベロッパーツール右上のアイコン「>三」(Show console.)を選択
6.コンソールからEmulationタブを選択
7.Deviceを選択し、emulateボタンを押下
8.デベロッパーツール右上のアイコン「□」を長押して、デベロッパーツールを右に表示させると見やすい

これをやると、こうなります。
他にnexusとかkindleとか選べます。
chromeすげえ。
Powered by
30days Album
PR